日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

基地リポート

Category
原子力空母はいりません!永久母港かに反対する集会を開催 10月2日横須賀市ヴェルニー公園

原子力空母はいりません!永久母港かに反対する集会を開催 10月2日横須賀市ヴェルニー公園

米原子力空母ロナルドレーガンの横須賀港(神奈川県横須賀市)交代配備から1年となる2日、ヴェルニー公園で原子力空母の横須賀永久母港化に反対する集会が開かれました。首都圏各地から2000 人が参加しました。全労連の小田川義和議長は主催者あいさつで、米空母母港化から43年となる中、日米ガイドラインの改定、戦争法の成立が強行さ...
神奈川県議会で米軍ヘリ訓練中止を求めるよう訴え

神奈川県議会で米軍ヘリ訓練中止を求めるよう訴え

神奈川県議会第2回定例会で1日、日本共産党の井坂新哉団長が代表質問に立ちました。アスベスト(石綿)対策や訓練施設ではない横浜ノース・ドックとその周辺で米空軍横田基地所属のヘリコプターが日本側へ通告せずに特殊訓練(4月25・29日)を行った問題などについて知事の見解をただしました。 2016年6月5日付 赤旗
厚木基地の訓練中止を!市民団体が訴える

厚木基地の訓練中止を!市民団体が訴える

米海軍厚木基地(神奈川県大和、綾瀬両市)の周辺市民団体らは31日、同基地の正門前で、厚木基地で着艦訓練の中止を求める要望書を同基地のジョン・F・アッシー司令官宛てに提出しました。 2016年6月1日付 赤旗
2016/05/11しんぶん赤旗記事

米本土の弾道ミサイル防衛(BMD)に自衛隊を動員

戦争法の施行で、集団的自衛権の行使によって米軍の行う海外での戦争に、米軍の指揮下で自衛隊が参戦することが可能になりました。日米両国は、集団的自衛権行使に備えて、日本の基地機能の強化を進めています。そのひとつに、米本土の防衛のために、自衛隊を動員する弾道ミサイル防衛(BMD)があります。 2016年5月11日付 赤旗
党神奈川県委員会など、ロナルド・レーガン米原子力空母の横須賀配備への抗議声明を発表

党神奈川県委員会など、ロナルド・レーガン米原子力空母の横須賀配備への抗議声明を発表

 党神奈川県委員会、党神奈川県議団、党横須賀市議団は、10月1日、「原子力空母ロナルド・レーガンの横須賀配備に対する抗議声明」を発表しました。  10月1日午前、米海軍横須賀基地12号バースに原子力空母ジョージ・ワシントンに代わる原子力空母ロナルド・レーガンが接岸しました。今回のロナルド・レーガンの横須賀配備は、基地機...
原子力空母いらない  横須賀 集会に8000人  戦争法案廃案の運動と一体に

原子力空母いらない 横須賀 集会に8000人 戦争法案廃案の運動と一体に

穀田・畑野 両議員出席  神奈川県横須賀市で13日、米海軍横須賀基地の原子力空母永久母港化に反対する大集会(実行委員会主催)が開かれ、県内外各地から8000人が集まりました。  米軍は、2008年9月25日、同基地へ原子力空母ジョージ・ワシントンを配備。今年10月2日には交代配備のロナルド・レーガン(原子炉2基)が入港...
オスプレイの飛来に抗議し、訓練中止を求める声明を発表

オスプレイの飛来に抗議し、訓練中止を求める声明を発表

 日本共産党神奈川県委員会は21日、在日米海軍司令官と同厚木航空施設司令官に対し、「米海兵隊の MV22 オスプレイの厚木基地飛来に抗議し訓練中止を求める声明」を発表しました。  8月 20 日夕刻、米海兵隊普天間基地所属の MV22 オスプレイ 4 機が相次いで厚木飛行場 に飛来。米側の説明によれば、飛来目...
党神奈川県委員会、第 4 次厚木基地爆音訴訟の控訴審判決についてコメントを発表

党神奈川県委員会、第 4 次厚木基地爆音訴訟の控訴審判決についてコメントを発表

 8月2日、党神奈川県委員会は第 4 次厚木基地爆音訴訟の控訴審判決についてコメントを発表しました。  7月30日、東京高裁は一審の横浜地裁判決(14年4月)に続き、2016年末までの自衛隊機の夜間・早朝の飛行の差し止めを命じ、騒音被害の損害賠償では「米軍機が岩国基地に移るまでは被害が続く」として将来の被害も認め、国に...
Return Top