日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

神奈川県議団

Tagged
中学校給食補助制度を 神奈川県議会 大山奈々子県議が採択主張 

中学校給食補助制度を 神奈川県議会 大山奈々子県議が採択主張 

 神奈川県議会第3改定例会は14日、2016年度一般会計補正予算案など25議案を可決し、休会しました。 日本共産党の大山奈々子県議が、7件の議案に反対し、請願3件の不採択に反対する立場で討論しました。 大山奈々子議員は、補正予算案に盛り込まれている、県立保健福祉大学の独立行政法人への移行準備費に関して、同法人化によって...
加藤なを子県議の代表質問 9月13日(火)午後2時30分から3時25分(予定)

加藤なを子県議の代表質問 9月13日(火)午後2時30分から3時25分(予定)

【県議会代表質問のお知らせ】 神奈川県議会 第三回定例会で加藤なを子県議が代表質問を行います。9月13日(火)午後2時30分~午後3時25分(予定)に行います。多くの方の傍聴をおねがいします。 【質問内容】 1、県立津久井やまゆり園での殺傷事件と障がい者福祉について(1)事件に対する受け止めと今後に向けた決意について(...
「空母ロナルドレーガン艦載機による厚木飛行場等での着陸訓練を中止せよ」声明を発表

「空母ロナルドレーガン艦載機による厚木飛行場等での着陸訓練を中止せよ」声明を発表

2016年8月23日 在日米海軍司令官 マシュー・カーター少将 殿 在日米海軍厚木航空施設司令官 ジョン・F・ブッシー大佐 殿 日本共産党神奈川県委員会  委員長 田母神悟 日本共産党神奈川県会議員団 団長  井坂新哉   空母ロナルドレーガン艦載機による厚木飛行場等での着陸訓練を中止せよ    在...
神奈川県議会が、視察から日本共産党議員団を排除

神奈川県議会が、視察から日本共産党議員団を排除

神奈川県議会は17日、全八つの常任委員会を開き、今年の県内外の視察について日本共産党議員団(6人)だけを別にして行うと賛成多数で決めました。共産党は反対しました。 2016年6月21日付 赤旗
東京・神奈川合同街頭演説 2016-05-29@蒲田駅

東京・神奈川合同街頭演説 2016-05-29@蒲田駅

 2016年5月29日午後5児20分から、京浜東北線蒲田駅西口で、東京委選挙区の山­添拓予定候補、神奈川選挙区のあさか由香予定候補、そして衆院東京4区の青山コウヘイ­予定候補が合同街頭演説を開催しました。若い弁士がそろったことからはじめから注目が­集まり、若者が足を止め聞き入る姿が沢山ありました。
「議会制民主主義に照らして許されない」猛省決議に反対

「議会制民主主義に照らして許されない」猛省決議に反対

神奈川県議会は16日、第2回定例会の本会議で日本共産党議員団に権利制約を示唆する不当な「猛省」決議を強行しました。日本共産党の井坂新哉県議団長は「議会制民主主義に照らして許されない」と反対の討議を行い、議会制民主主義の危機だと約100人の市民が駆けつけ、抗議しました。 2016年5月17日付 赤旗
2016/05/17しんぶん赤旗記事

井坂議員が「猛省」決議案への反対討論

16日開かれた神奈川県議会本会議で、「日本共産党神奈川県議会議員団の議会運営に対し猛省を求める決議(案)」に対し、日本共産党の井坂新哉県議団長が行った反対討論(要旨)を紹介します。 2016年5月17日付 赤旗
「猛省を求める・・・」決議についてのコメント・・・日本共産党神奈川県議団 井坂新哉

「猛省を求める・・・」決議についてのコメント・・・日本共産党神奈川県議団 井坂新哉

「猛省を求める決議」についてのコメント                            2016年5月16日                  日本共産党神奈川県議団団長 井坂新哉  1.16日、自民、公明、民進、県政、県進の5会派が共同提案した「日本共産党神奈川県議会議員団の議会運営に対し猛省を求める決議」が共...
2016年第2回定例会決議案に対する反対討論・・・神奈川県議会

2016年第2回定例会決議案に対する反対討論・・・神奈川県議会

 2016年第2回定例会決議案に対する反対討論 日本共産党の井坂しんやです。私は、日本共産党県議団を代表し、「日本共産党神奈川県議会議員団の議会運営に対し猛省を求める決議(案)」に反対の立場で討論を行います。4月11日に協議されることが決定した先例101「代表質問は原則として各交渉団体1人とする」の例外的な取り扱いを行...
2016/05/14しんぶん赤旗記事

「民主主義を破壊するな」市民から怒りの声が集まる

神奈川県議会の議会運営委員会は12日、日本共産党神奈川県議団に代表質問をさせないための内規の見直しを見送りました。報道やインターネットで事態を知った多くの市民が抗議の声を上げ、傍聴に参加する人や「民主主義を破壊するな」のプラカードを掲げる人もいました。 2016年5月14日 赤旗
Return Top