日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

反共攻撃

Tagged
大義は野党共闘に、「共闘を支えたのは市民」・・・立教大学特任教授 西谷修さん

大義は野党共闘に、「共闘を支えたのは市民」・・・立教大学特任教授 西谷修さん

自公による野党共闘批判にはあきれます。公明党は憲法改正をを掲げていましたが、「平和の党」と言っていませんでしたか。自民党と公明党が一緒に権力の座にいることこそ「野合」です。野党共闘オは、とにかく市民が求めたものです。昨年の安保法制の強行採決で、このままでは日本大変なことになる、まともな政治を取り戻せ、と国会前に集まった...
大義は野党共闘に・・・同志社大学大学院教授 岡野八代さん

大義は野党共闘に・・・同志社大学大学院教授 岡野八代さん

安倍政権の野党共闘攻撃は、市民の運動に対する侮辱ですよ。安保法制の強行をめぐり、危機感から「野党は共闘」の声を上げ続けたのは市民です。学者の会、シールズ、ママの会も毎週のように議論し、街頭にも出ました。「市民革命」と呼ぶ人がいるように、戦後の日本の歴史でもなかったようなうねりが起きました。 2016年6月27日付 赤旗
大義は野党共闘に・・・早稲田大学教授 浅倉むつ子さん

大義は野党共闘に・・・早稲田大学教授 浅倉むつ子さん

私たち市民と野党は、安保関連法の廃止、立憲主義の回復、個人の尊厳のための政治を実現することを合意して、共闘しています。これらは、安倍政権が、数々のルール違反を積み重ねつつ、「力ずくの政治」によって、私たちから奪ってしまったものです。 2016年6月27日付 赤旗
大義は野党共闘に・・・上智大教授 中野晃一さん

大義は野党共闘に・・・上智大教授 中野晃一さん

”分断統治”しか頭にない、なりふり構わぬ攻撃にあきれます。政権の担っているのに、自分たちの政策はあまり語らず、もっぱら野党共闘を分断する攻撃に一生懸命なのは非常に残念ですし、改憲勢力本性をよく示しています。 2016年6月27日付 赤旗
大義は野党共闘に・・・作家 あさのあつこさん

大義は野党共闘に・・・作家 あさのあつこさん

参院選で実現した野党共闘は、立憲主義をこわして安保法を通した安倍政権に対して、有効な手立てだと思います。よくぞ手を結んでくれた、これしかない、頑張って結果をだしてほしいと願っています。 2016年6月27日付 赤旗
大義は野党共闘に・・・ママの会@山梨 右田厚子さん

大義は野党共闘に・・・ママの会@山梨 右田厚子さん

野党共闘は市民が求めてきたものです。憲法によって守られてきた平和や、自由にものが言える日常が、安保関連法の強行によって壊される恐ろしさを感じ、多くの人たちが立ち上がりました。 2016年6月27日付 赤旗
自公の攻撃すべてに答えます・・・EU離脱で政治の安定が必要?

自公の攻撃すべてに答えます・・・EU離脱で政治の安定が必要?

イギリスのEU(欧州連合)離脱が決定的になったことで世界金融市場は大混乱に陥り、日本でも円高と株安が進んでいます。これを受けて、安倍首相は「政治の安定が求められる。民進党や共産党に選挙で勝利を与えるようなことがあれば大変だ」などと言い出しています。 2016年6月26日付 赤旗
自公の攻撃すべてに答えます・・・戦争法廃止は日米同盟のきずなを壊す?

自公の攻撃すべてに答えます・・・戦争法廃止は日米同盟のきずなを壊す?

安倍首相は、安保法制=戦争法を廃止すれば、「日米同盟のきずなが壊れる」と強調しています。しかし、歴代自民党政権が「憲法違反」としてきた集団的自衛権の行使を可能にしたのが戦争法です。「日米同盟」のためといって、最高法規である憲法を壊す権利など誰にもありません。 2016年6月26日付 赤旗
Return Top