日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

2012/3

Month
第二次、衆議院予定者4氏を発表

第二次、衆議院予定者4氏を発表

日本共産党神奈川県委員会は19日、神奈川県の衆議院小選挙区予定者4人を発表しました。第一次では、6人を発表しており、第二次発表分を加え10選挙区で予定者が決まりました。 【1区】明石行夫(あかし ゆきお)新 53歳、党神奈川1区くらし・営業対策委員長/【2区】児玉 俊明(こだま としあき)新 49歳、党神奈川2区国政対...
各地のシンポジウム 地震・放射能、税と社会保障、雇用などテーマ

各地のシンポジウム 地震・放射能、税と社会保障、雇用などテーマ

日本共産党神奈川県委員会と地元の地区委員会は、4月にあいついで地震・放射能、税と社会保障、若者の雇用問題などテーマにしたシンポジウムを開きます。 参加は自由で、無料です。この機会に、もよりの会場へお運びください。 ◎巨大地震・空母・放射能を考える4月8日(日)午後1時30分~横須賀芸術劇場(横須賀市)パネラー 平田直東...
神奈川経済懇談会に各界から550人

神奈川経済懇談会に各界から550人

日本共産党神奈川県委員会主催の「日本と神奈川の暮らしと経済の現状を打開し、展望を語りあう懇談会」が3月15日、新都市ホールで開かれました。 これには、県中小企業同友会、JA神奈川、横浜建設業協会、県社会労務士会、日本商工連盟川崎地区、川崎市等々力工業会、県異業種グループ連絡会をはじめ、税理士、法律、医療、社会保障、港湾...
消費税10%増税許さないーはたのさん、3.13行動に参加

消費税10%増税許さないーはたのさん、3.13行動に参加

重税反対全国統一行動がおこなわれた3月13日、神奈川県では18カ所(前日に1カ所)でとりくまれました。これには、中小業者、自営業者、労組、市民団体などから4000が参加し、もよりの税務所にむけてデモ行進、集団で確定申告の書類を提出しました。 各地の集会、デモ行進などでは、「消費税の10%増税反対」「中小業者の営業と暮ら...
大震災・原発事故1年、県内53カ所で約7000人が行動

大震災・原発事故1年、県内53カ所で約7000人が行動

東日本大震災、東京電力福島第一原発事故1年目の3月11日、神奈川県内で復興支援、原発ゼロへの思いをこめた多彩な行動がとりくまれました。 県内53カ所で、7000人をこえる市民が参加。各地で実行委員会をつくり、集会、パレード、署名、街頭宣伝、講演会、映画上映会、学習・交流、散歩・ウォーク、被災者支援バザーなど多彩なとりく...
3.11 東日本大震災・原発事故1周年の「革新のひろば」号外

3.11 東日本大震災・原発事故1周年の「革新のひろば」号外

日本共産党神奈川県委員会は、3.11東日本大震災、東京電力福島第一原発事故問題で、一周年にあたっての「革新のひろば」3月号外を発行しました。 革新のひろば3・11一周年3月号外.pdf
「革新のひろば」3月号外を発行

「革新のひろば」3月号外を発行

日本共産党神奈川県委員会は、「革新のひろば」2012年3月号外を発行しました。 革新のひろば2012年3月号外表面.pdf 革新のひろば2012年3月号外裏面.pdf
3・11大震災・原発事故1周年で多彩なとりくみ

3・11大震災・原発事故1周年で多彩なとりくみ

東日本大震災と福島第一原発事故から1周年となる3月11日、県内各地で市民団体や実行委員会による多彩なとりくみがおこなわれます。 「新かながわ」社の提供で、各地のとりくみを紹介します。 3・11大震災・原発事故1周年で多彩なとりくみ.pdf
Return Top