日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

2011/12

Month
畑野さん、軽度外傷性脳障害損傷の患者のみなさんと懇談

畑野さん、軽度外傷性脳障害損傷の患者のみなさんと懇談

日本共産党の畑野君枝さん(衆院南関東ブロック比例予定候補)は27日、佐野仁昭市議とともに、党川崎市議団を訪れた軽度外傷性脳損傷(MTBI)の患者やその家族でつくる「軽度外傷性脳損傷友の会」のみなさんと懇談しました。 「友の会」の斉藤洋太郎事務局長は、要望で○画像診断に見えない脳・脊髄損傷で働けない場合の障害者認定の等級...
働くみなさんへのよびかけ 門前配布の「革新のひろば」号外

働くみなさんへのよびかけ 門前配布の「革新のひろば」号外

日本共産党神奈川県委員会は、大企業などで起きているリストラ問題、派遣・請負で働くみなさんの労働条件問題、日本経済の動向などについての見解をまとめた会社門前で配布する宣伝ビラ「革新のひろば」号外を随時、発行しています。10月、12月に発行した「革新のひろば」号外を紹介します。 働くみなさんへのよびかけ2011年10月号....
県民のいのちと暮らしをまもれ 県に予算要望

県民のいのちと暮らしをまもれ 県に予算要望

日本共産党神奈川県委員会と県地方議員団は26日、県民のいのち、暮らしをまもるために、2012年度の神奈川県予算にたいする重点要望書をまとめ提出しました。 要望内容は、放射能汚染対策、防災、福祉・医療、地域経済、教育、基地など八つの柱で、115項目です。 党県委員会の岡田政彦書記長が、応対した黒岩祐治県知事秘書に要望書を...
消費税の10%増税、社会保障切り下げはやめて

消費税の10%増税、社会保障切り下げはやめて

日本共産党神奈川県委員会は26日夕、JR横浜駅西口で、消費税の10%増税と社会保障切りすて中止をもとめる宣伝・署名行動をおこないました。 畑野君枝さん(衆院比例代表南関東ブロック予定者)は、消費税が法人3税の減税分の穴埋めに使われてきたことを指摘。また、消費税10%への増税と年金の削減などを盛り込む政府の来年度予算案を...
高齢者肺炎球菌ワクチン接種 市独自助成を「検討」 =相模原市議会 大田議員の質問に

高齢者肺炎球菌ワクチン接種 市独自助成を「検討」 =相模原市議会 大田議員の質問に

相模原市議会12月定例会で19日、日本共産党市議団(4人)の大田浩、藤井克彦亮議員が一般質問しました。 放射能汚染対策について、大田議員は、放射能に関する市民向け講座の実施時期などについて質問。加山俊夫市長は、2011年度内の開催を予定していると答弁しました。 藤井議員は、雨どいの雨水出口の下がコンクリート舗装されてい...
障害児入所施設は直営で =川崎市議会 井口議員が主張

障害児入所施設は直営で =川崎市議会 井口議員が主張

川崎市議会第5回定例会で15日、日本共産党市議団(10人)の井口真美議員は代表討論に立ち、障害児の通所施設と入所施設を統合した入所施設「中部地域療育センター」に指定管理者制度を導入する議案について反対しました。 井口議員は、今まで市直営の「しいの木学園」では入所児童との人間関係をつくり障害児に寄り添い、豊かな専門性が蓄...
原発ゼロへ決断いまこそ 川崎で小池政策委員長まねきトーク

原発ゼロへ決断いまこそ 川崎で小池政策委員長まねきトーク

(写真)声援にこたえるはたの、小池両氏(左から) はたの君枝元参議も訴え 日本共産党川崎北部地区委員会は14日、小池晃政策委員長(参院比例)を招いて「ズバリトーク」と題する集いを川崎市高津区で開き、350人が参加しました。 小池氏は、未完成な技術である原発の危険性を指摘し、世界第3位の地熱資源量や第6位の降水量など日本...
Return Top