日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

2011/2

Month
議席奪還へ井上哲士氏 うったえ 日本共産党演説会 横浜市戸塚区

議席奪還へ井上哲士氏 うったえ 日本共産党演説会 横浜市戸塚区

日本共産党横浜西南地区委員会は27日、井上哲士参院議員を迎えた演説会を戸塚公会堂で開きました。 平和ですみよい民主県政をつくる会のかもい洋子代表委員は、市民の暮らしをないがしろにする松沢成文県政から、安心して暮らせる県政への転換を訴えました。 定数6をあらそう横浜市議選戸塚区の岩崎ひろし元市議は、JR戸塚駅前再開発を抜...
暮らし優先の相模原に かんの相模原市議 市長選へ

暮らし優先の相模原に かんの相模原市議 市長選へ

日本共産党北部地区委員会は25日、3月27日告示、4月10日投票の相模原市長選挙に同市のかんの通子市議(69歳)を公認候補として擁立すると発表し、相模原市役所で記者会見しました。 市長選には、強引に政令市化を推し進めた現職の加山俊夫市長(66)と、県政維新の会の榎本与助県議(65)が立候補を表明しています。 かんの氏は...
「市民の苦しみに心を寄せ、願い実現に働く議会と議員を」革新のひろば2011年2月号外

「市民の苦しみに心を寄せ、願い実現に働く議会と議員を」革新のひろば2011年2月号外

「市民の苦しみに心を寄せ、願い実現に働く議会と議員を」革新のひろば2011年2月号外.pdf いま議会と議員に求められる役割は、1、市民の声をとどけ、願い実現へ働くこと。2、行政を監視し、チェックすること、3、議会自らを改革すること。いま必要なのは、「議員の半減(みんなの党政策)」でなく市民のために働く議会と議員をつく...
市立全校へのエアコン設置 地元潤す直接施工で =横浜市議会 中島議員が要求

市立全校へのエアコン設置 地元潤す直接施工で =横浜市議会 中島議員が要求

横浜市議会の予算関連質問で22日、日本共産党の中島文雄市議は、全市立学校普通教室へのエアコン設置について、地元中小業者の仕事起こしに効果をあげる直接施工方式で行うよう林文子市長に求めました。 市は、全市立学校の普通教室へのエアコン設置を3年かけて完了することを決定。2011年度と12年度分については、市が発注する直接施...
県民と議会むすぶパイプ太く 県知事・議員選勝利へ 志位委員長訴え =藤沢

県民と議会むすぶパイプ太く 県知事・議員選勝利へ 志位委員長訴え =藤沢

日本共産党湘南地区委員会は22日、藤沢市内で志位和夫委員長を弁士に演説会をひらきました。志位氏は経済、貿易、税と社会保障、外交、地方政治の各分野にわたって閉塞をうちやぶる展望をかたり、聴衆は盛んな拍手と声援を送りました。 大腸菌のついた冷凍ポテトも規制緩和?! =TPP 菅政権が推進する環太平洋連携協定(TPP)につい...
全教室にエアコン 湯河原町 町立の幼・小・中

全教室にエアコン 湯河原町 町立の幼・小・中

湯河原町は、町立の幼稚園、小学校、中学校のすべての教室にエアコン(90台)を6月までに設置します。 昨年の猛暑を受け、PTAは、実態をまとめてエアコンの設置を室伏重孝町議会議長、小沢眞司副議長(日本共産党町議・写真)に要望。議長、副議長が町教育委員会に要望を伝えていました。 町は1月の臨時町議会で、町立の幼稚園1園、小...
大企業支援を見直し 県民の願いに応えよ 県議会 予算組み換えで文書質問

大企業支援を見直し 県民の願いに応えよ 県議会 予算組み換えで文書質問

日本共産党のかわの幸司県議(写真)は22日、松沢成文知事などに対し文書質問を提出しました。 文書質問は、松沢知事が2011年度予算案で特別養護老人ホームの新規設置数を370床と10年度から半減させるなど福祉やくらしの予算を削減・抑制していることに対して、予算案の組み替えを提案。県債管理基金に前倒しで積み立てた396億円...
【2011年いっせい地方選】県議選 横須賀市区 かみむら氏擁立を発表

【2011年いっせい地方選】県議選 横須賀市区 かみむら氏擁立を発表

会見する(左から)井坂、かみむら、笠木の各氏=22日、横須賀市役所内 日本共産党神奈川県委員会は22日、県議選に同委員会勤務員のかみむら孝幸氏(42)を擁立すると発表しました。 同選挙区(定数5)にはかみむら氏のほか現職の自民2人、民主1人、公明1人、新人のみんな1人の計6人が立候補する予定です。 記者会見でかみむら氏...
【690】シナリオが変わる米韓演習・訓練

【690】シナリオが変わる米韓演習・訓練

米韓両軍は2月28日から、定例の合同指揮所演習「キー・リゾルブ」と、野外機動訓練「フォールイーグル」を実施します。米空母をはじめ米軍から約1万3千人、韓国軍は2万人以上が参加する大がかりなものです。 演習「キー・リゾルブ」は北朝鮮との全面戦争を想定した作戦計画によるものですが、昨年ごろから想定の様相が変わり始めています...
米軍事件・事故続発 党県委員会が政府に抗議

米軍事件・事故続発 党県委員会が政府に抗議

県内で米軍・米兵の事故が続発している問題で、日本共産党の田村智子参議院議員、かわの幸司県議、沼上つねお湘南地区委員長(県会藤沢市)らは21日、外務省、防衛省を訪れ、事故原因の究明、被害者への補償、米原子力空母の母港撤回、基地の無条件返還などを米国政府に求めるよう訴えました。党県委員会、大和市議団、寒川町議団なども参加し...
Return Top