日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

「新かながわ」2021年2月28日(第2577)号

「ジェンダー平等の日本を」さいとう和子氏が講演(オンライン女性のつどい)

 「ジェンダー平等の新しい日本をつくろう」―。日本共産党県女性後援会が2月14日に開いた「オンライン女性のつどい」。はたの君枝衆院議員(衆院南関東比例・神奈川10区重複候補)が国会報告し、さいとう和子衆院南関東ブロック比例候補が講演。約170人が視聴しました。

「コロナ休業支援金、学生への支援施策、生活保護扶養照会」県議会代表質問で井坂団長が知事ただす

 神奈川県議会は2月16~18日、各会派の代表質問を行いました。18日には日本共産党の井坂新哉県議団長が登壇。コロナ対応休業支援金・給付金や大学生への支援施策、生活保護申請時の扶養照会などについて、黒岩祐治知事の見解をただしました。

安保法制で強化される横須賀の日米基地

 米海軍横須賀基地(横須賀市)の機能強化や、同基地で新型コロナ感染が拡大している問題について、「原子力空母の母港化を阻止する三浦半島連絡会」事務局長の新倉泰雄さんに語ってもらいました。

東京芸術大学は無期雇用転換直ちに雇い止めの撤回を

 「首都圏大学非常勤講師組合」(横浜市中区、志田昇委員長)に加入する東京芸術大学の非常勤講師2人と非常勤職員1人が、大学を相手に、無期雇用転換や雇い止め撤回などを求めて神奈川県労働委員会で闘っています。

3月8日に国際女性デー県集会、岡野八代さんがオンライン講演

 今年の3・8国際女性デー神奈川県集会は、初のオンライン開催です。実行委員会は、多くの方々にも集会を見てもらおうとツイッターで発信しています。

Return Top