日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

「新かながわ」2020年3月15日(第2534)号

新型コロナウイルス 共産党県委員会が対策本部立ち上げ

 日本共産党神奈川県委員会は、浅賀由香副委員長を本部長とする新型コロナウイルス対策本部を立ち上げ、被害の実態把握、行政の対応促進のための活動を開始しています。今後、緊急のアンケート活動も実施します。

「感染症対策の抜本的強化を」県医労連が知事に要請

 3月2日、神奈川県医療労働組合連合会は、「新型コロナウイルス感染症対策の抜本的な強化を求める要請書」を、黒岩祐治県知事あてに提出しました。

「大規模事業を削減、防災・子育て充実の予算を」宗田裕之団長の代表質問(川崎市議会)

 川崎市の2020年度予算案に対する各会派の代表質問が市議会本会議で行われました。3月2日、日本共産党の宗田裕之団長が「必要のない大規模事業を削減し、防災、子育て分野に思い切った予算を組むべきだ」と訴えました。

Return Top