日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

文化財の確実保存を 畑野氏、博物館活用要求

(しんぶん赤旗 3/31より)

文化財の確実保存を
畑野氏、博物館活用要求

2020年3月31日【特集】

 畑野君枝議員は25日、衆院文部科学委員会で、文化財や博物館を観光振興や地域活性化に活用することを目的とした「文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光の推進に関する法律案」について質疑しました。

 畑野氏は、文化財や博物館を観光振興や地域活性化に活用するには、文化財の確実な保存・継承といった博物館の機能がしっかり発揮されることが不可欠だと指摘。また、地域住民の意向をふまえた取り組みにすることが重要と強調しました。

 萩生田光一文科相は「文化施設が本来の機能をしっかり発揮することは不可欠な基盤だ。地域住民の意見を反映させることで、地域に支えられた文化観光が推進できる」と答えました。

Return Top