日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

2019年元旦、川崎大師駅前で新年の宣伝を行いました。

2019年は12年に一度の統一地方選挙と参議院選挙が同じ年の行われる年になります。
日本共産党神奈川県委員会と川崎南部地区委員会は合同で、初詣客で賑わう川崎大師駅前での宣伝をおこない、小池晃書記局長・参議院議員、畑野君枝衆議院議員、しいば かずゆき参議院比例代表予定候補、あさか由香参議院神奈川選挙区予定候補、片柳進川崎市議、後藤まさみ川崎市議予定候補が行き交う皆さんに新年の挨拶をさえていただきました。
消費税増税問題で小池晃書記局長がポイント制のからくりなどを話すと、通行人から「それならやめさせよう」など声がかかりました。

 

Return Top