日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

基地を考えるシンポジウム

【ご協力ありがとうございました】
 23日(金)勤労感謝の日の夜、横浜市神奈川区の神奈川公会堂ホールで開催した、神奈川の基地を考えるシンポジウムは、約400名の方が参加されました。長時間にわたるシンポへの参加に心から感謝申し上げます。
 笠井さんと孫崎さんの話、米軍基地強化、オスプレイ配備との闘いの報告は、参加者を大きく励ました。コーディネーターを務めたしいばかずゆきさんの機転の利いた進行が、シンポジウムを盛り上げました。
 千島問題では、笠井さんと孫崎さんの若干の立場の違いはあっものの、安倍政権の軍事費増額に対し、日本は軍備は不要という点では一致できました。
 安倍政権の「嘘」「改ざん」「隠蔽」・・・が続く中で、孫崎さんのまとめ発言では、「おかしいものには、キチンとおかしいと言えることが大事」と話され、知性の大切さが特に強調されました。そして、「今日はお呼びいただきありがとうございます」の言葉に、三時間近くの催しものにもかかわらず、会場から、心のこもった大きな拍手が寄せられました。

Return Top