日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

厚木基地へ爆音なくせ抗議行動

午前、米海軍厚木基地に、はたの君枝衆院議員、岡崎ゆたか衆院比例予定候補、浅賀由香参院予定候補、県議団の加藤なを子副団長・藤井克彦副団長、大和市議団の高久良美団長・宮応ふみ子市議、座間市議団の守谷浩一市議・星野久美子市議、松本正幸海老名市議、平和団体と抗議の要請に行きました。
1、理由の如何を問わず、厚木基地での着陸訓練を即刻中止すること。
2、今回の訓練強行によって、岩国への空母艦載機の移駐が負担軽減にならないことが明白になった。問題の根本的解決のために米空母の横須賀母港化の速やかな撤回をすることです。
米軍優先で、住民の安全・安心を無視し、神奈川県や周辺自治体の中止要請も無視する「米国主権」の政治を変えなければいけないと痛感しました。日米安保条約廃棄の多数派をつくっていくためにがんばります!

Return Top