日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

横須賀市長選、林伸明氏を擁立

 任期満了に伴う神奈川県横須賀市長選(6月18日告示、6月25日投票)で「横須賀市民の市長をつくる会」は22日、同会代表委員で日本共産党三浦半島地区委員長の林伸明氏(51)=無所属・新、共産党推薦=を市長候補として擁立すると発表しました。

【林伸明氏の略歴】
●1966年埼玉県生まれの51歳。神奈川大学に学ぶ。毎日新聞販売店勤務、民青同盟神奈川県委員会の専従を経て、中央憲法会議常任幹事、日本共産党川崎北部地区委員長、日本共産党神奈川県委員会書記長などを歴任。
●現在横須賀市民の市長をつくる会代表委員、日本共産党准中央委員、三浦半島地区委員長。
●基地・平和問題にとりくみ、沖縄の基地問題を描いた小説「海へ」で98年度青年文化コンクール入選。横須賀の原子力空母配備の是非を問う住民投票条例の直接制定運動に関わる。ヨコスカ平和美術展に平和問題をテーマにした市民参加型のユニークな作品を出品。日本美術会会員。

Return Top