日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

5.16日本共産党演説会@大和、たくさんの皆様のご来場、ありがとうございました!

5月16日、やまと芸術文化ホールで行われた日本共産党演説会は、2階席も立ち見が出るほどの会場いっぱいのお客様にご来場いただき、大盛況のうちに終えることができました!
あらためまして、ご来場のみなさまに深く感謝申し上げます。

演説会ではフラッシュモブ・メンバーの朝倉優子さん、13区の4市共同市民の会事務局長滝本太郎弁護士から、連帯のごあいさつをいただきました。
また、憲法九条にノーベル平和賞を実行委員会の鷹巣さんからからも連帯と激励のメッセージをいただき、星野くみ子座間市議員が代読いたしました。
そして、岡崎ゆたか比例・13区候補が力強くあいさつし、中野渡じゅん14区候補、池田博英16区候補、横山せいご5区候補が紹介されました。

小池晃書記局長の演説は痛烈な政権批判とともにウィットにあふれた笑いもあり、また市民の要求に根ざした日本共産党の政策の丁寧な説明も交え、会場の皆様からは常に拍手と笑い声が絶えませんでした。

会場の皆様からは、
「共産党の議席を増やして、『日本に生まれてよかった!』と早く思いたい」
「わたしは共産党員ではありませんが、違憲の安倍政権に対する批判論理は全く一致しています。市民として共産党の方々とも仲間として行動しています」
「今気になっている、腹が立っていることをすべて言ってくれた。本当に安倍政権はどうかしている。この内閣を倒してください」
など、日本共産党への大きなご期待とご信頼、そしてあたたかい励ましのお声を数多くいただきました。

皆様のご信頼をもとに、共産党の躍進で、野党共闘をさらに前進させていきます!
かさねまして、このたびのご来場ほんとうにありがとうございました!

Return Top