日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

衆院選予定候補
top04
top05
top06
top07

「学費・奨学金の抜本改革、最低賃金の抜本的引き上げを」と題する提言発表

2016-03-18学生提言 2016-03-18学生記事

大学学費10年で半減
奨学金・最低賃金も抜本改革
・・・・志位和夫委員長が会見し提案

日本は世界的にも高い学費で有ありながら、給付制奨学金制度もない特異な国になっていることをどうするか、貧困と格差の根源となっている低すぎる最低賃金をどうするか・・。日本共産党の志位和夫委員長は17日、国会内で記者会見し、これらの問題について「学費・奨学金の抜本改革、最低賃金の抜本的引き上げを」と題する提案を発表しました。

【提案の骨子】
○国立も、私学も、10年間で学費(授業料)を半減する○月額3万円(年間36万円)の給費奨学金を70万人に支給
○いますぐ、何処でも時給1000円にして、1500円をめざす

 

Return Top