日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

解放運動無名戦士合葬追悼会開かれる 神奈川県から36人が合葬される

 日本の平和と民主主義、国民生活を守るために活動し、亡くなった人達を追悼する「第69回解放運動無名戦士合葬追悼会」が18日、東京都千代田区の日比谷公会堂で行われました。
 今回新たに合葬されたのは40歳から107歳までの1,112人。(神奈川県の関係者は36人でした。)合葬者の名前が一人一人読み上げられ、参加者らは故人を偲び黙祷しました。
 第1回からの合葬者総数は4万4021人になります。(中略)故小島達司さん(神奈川県川崎市)の長男、周一さんは遺族を代表してあいさつしました。
 日本共産党からは田村智子参議院議員が追悼の辞を述べました。

2016-03-19合葬
 

 

Return Top