日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

日弁連集会に5野党党首ら -赤旗7月10日号-

phh003-539x800

「採決せず廃案に」日弁連会長が決意表明

戦争法案(安全保障法制)に反対している日本弁護士連合会(日弁連)が9日、2回目の院内学習会を開きました。同法案の衆院採決をめぐり緊迫するなか、日本共産党、民主党、維新の党、社民党、生活の党の党首、幹部が駆けつけ、あいさつ。日弁連が取り組んできた、請願署名の追加分が各党に手渡されました。学習会には、野党5党から国会議員35人が出席しました。

Return Top