日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

自民の言論弾圧を許すな-革新のひろば-

 自民党の若手議員らの会合で、安倍首相と親しい作家・百田尚樹(ひゃくたなおき)氏が「沖縄の二つの新聞をつぶしたほうがよい」と発言。自民党議員が「マスコミを懲らしめるには広告料収入がなくなるのが一番」などと暴言をはきました。安倍首相は謝罪どころか、一度は「私的な勉強会で自由闊達な議論がある」と擁護しました。

自民の言論弾圧、戦争法問題の革新のひろば7月号外NO1

自民の言論弾圧、戦争法問題の革新のひろば7月号外NO1

Return Top