日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

自公、戦後最長の会期延長強行 野党5党首一致して反対

20150623131618_001のコピー

自公、戦後最長の会期延長強行 野党5党首一致して反対

 自民、公明両党は通常国会会期末(24日)を目前に控えた22日、戦争法案の成立のために国会会期を9月27日まで95日間延長することを提案し、同日 の衆院本会議で与党の賛成多数で延長の採決を強行しました。通常国会の延期幅としては戦後最長です。採決では、日本共産党、維新の党が反対を表明。日本共 産党からは塩川鉄也議員が反対討論に立ちました。民主党、生活の党、社民党は本会議を欠席しました。

Return Top