日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

戦争法案阻止のため横浜駅宣伝行動・・党県委員会

CE7fOpYUsAAmpI9.jpg large

 

 安倍内閣は14日午後、首相官邸で臨時閣議を開き、米国が世界で引き起こすあらゆる戦争に参戦・軍事支援する戦争法案を閣議決定しました。15日国会に提出します。日本共産党の志位委員長は国会内で記者会見し、「戦後最悪の憲法破壊の企てを阻止するため党の総力をあげて奮闘する」と決意表明をおこないました。
 日本共産党神奈川県委員会は、午後にも閣議決定の情勢を受け、14日午前10時20分から横浜駅西口・高島屋前ではたの君枝衆院議員、椎葉かずゆき参院比例候補が訴えにたち、「『戦争法案』に反対の一点で共同を広げ、そししよう」と訴えました。宣伝では民青同盟がシール投票や反対署名を呼びかけ、市民が応じてくれました。「反対」のシールを貼った会社員は、「戦争には行きたくないし、自衛隊員も行きたくないはず。絶対反対」と話してました。

 

Return Top