日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

いっせい地方選挙前半戦の結果について

いっせい地方選挙前半戦の結果について

2015年4月13日 日本共産党神奈川県委員会委員長 田母神 悟
同 県後援会代表世話人 増本 一彦

12日投開票のいっせい地方選挙前半戦で日本共産党は1999年に続く歴史的躍進を勝ち取りました。県議選は6人の当選で過去最高に並び(99年)、代表質問などができる交渉会派入りを果たしました。横浜市議選は4人増の9人が当選、議案提案権を獲得するとともに、8つの常任委員会のすべてに委員をはいちできるようになりました。川崎市議選では、1人増の11人全員が当選し、99年の過去最高議席14議席につぐ議席数を獲得、占有率では20の政令市中、京都市につぐ位置になりました。相模原市議選は、前回時1人増の5人全員が当選し、3つの行政区すべてで議席を確保するとともに、議案提案権、全常任委員会に委員を配置できる事ができるようになりました。

いっせい地方選挙前半戦の結果について 全文

Return Top