日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

革新のひろば 4月号外 若者の訴え

日本共産党神奈川県委員会は、「革新のひろば 4月号外」を発行しました。
このなかで、民青同盟が県議会の各党に「ブラック企業・ブラックバイトなくすための対策をとってほしい」と訴えた結果を掲載。しかし議会での取り上げに協力してくれる党はなく、そればかりか自民党は「不満があれば辞めればいい」と責任を若者に押しつける始末。
本気でブラック企業を規制する政党、日本共産党の議席を、と訴えています。

 革新のひろば_2015-(地方選挙・若者向け)-1
 革新のひろば_2015-(地方選挙・若者向け)-2
 革新のひろば_2015 4月号外 

 

Return Top