日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

横浜駅で宣伝・対話/青年・学生決起集会

 
(街頭宣伝のようす)

11月30日(日)午後は千葉から神奈川に移動し、JR横浜駅西口で党比例南関東予定候補の岡崎さん、党神奈川県内小選挙区予定候補の味村さん、沼上さん、堀口さん、木佐木さんと青年・学生の宣伝行動に参加しました。昨年の参院選挙で私に投票してくれたという女性が駆け寄って激励してくださいました。
 違法・不当な働かせ方で青年を使い捨てにする「ブラック企業」の問題で、共産党がブラック企業規制法円を提出したと報告。「共産党を伸ばしていただき、ブラック企業をなくし、青年のみなさんが安心して働き続けられる雇用の制度をつくります」と訴えました。
 周囲では、青年・学生後援会員がシールアンケートに取り組み、2時間で約40人と対話しました。
 「就活のときに企業の退職率を見た」という女性(23)=川崎市中原区=は、共産党が退職率の公表を求めていたという後援会員の説明に驚き、共産党に期待をよせてくださいました。

kekkisyuukai1kekkisyuukai2
(決起集会のようす)

 夕方は横浜市内で開催された「THE総選挙11/30青年・学生決起集会」に神奈川県内の青年予定候補者とともに参加し、あいさつしました。
 「青年のみなさんのこの間のがんばりが衆議院解散へ追い込みました。私も国政選挙は今度で11回目の挑戦。主権者青年が変われば社会が変わります。短期決戦ですが私はこの時を待って準備していました。ともにがんばりましょう!」と訴えました。

Return Top