日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

神奈川県緊急財政対策 2013年12月総務常任委員会資料から

神奈川県は「神奈川県緊急財政対策」(「神奈川臨調」と呼んでいる)にもとづき、県有施設の見直し、補助金の見直しを進めるとしている。

神奈川県議会H25年12月11日総務常任委員会では、H25年度は今後110億年、H26年度は当初予算で500億円の財源不足を口実に取り組みを着実に進めていくとしている。

その多くが県民生活に直接影響するもので見過ごすことが出来ない。
当面県当局が発行している資料を示し県民犠牲の「神奈川臨調」の実態を告発します。とりあえず資料を掲載します、ご覧下さい。

 

神奈川臨調 ロードマップ 2014年12月11日総務常任委員会 1/3

神奈川臨調 ロードマップ 2014年12月11日総務常任委員会 2/3

神奈川臨調 ロードマップ 2014年12月11日総務常任委員会 3/3

Return Top