日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

神奈川の民青同盟が新役員を選出

C青年3

 日本民主青年同盟神奈川県委員会は26日、第60回県代表者会議を川崎市内で開き、新役員を選出しました。増田あゆみ県委員長が、「青年の要求で社会が変わる!学びの力で青年にとって心強い大きな民青へ」のスローガンと活動方針を提案。雇用問題や原発ゼロ、高学費軽減など要求運動をさらに発展させ、学習を活動の根本にすえて同盟興拡大の目標を達成しようと呼びかけました。
討論では、12人が発言しました。原発ゼロや秘密保護法反対の運動で結びついた学生が「自由と民主主義を守るために民青に加盟した」と訴え、高校生同盟員が「班会議での学習で、今の政治の問題が分かった」と語りました。
日本共産党の畑野君枝県副委員長が来賓あいさつしました。
選出された県委員長・副委員長は次の通り。(敬称略)
県委員長=増田あゆみ(再)、副委員長=石黒のぞみ(新)

(「しんぶん赤旗」2014年1月27日付けから転載)

Return Top