日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

名護市長選勝利で志位委員長が会見

1010539_210569502479857_1517658275_n 1529965_1443248585904585_1065444290_o 1523426_1443248589237918_945748353_o

(記者会見する志位和夫日本共産党委員長(左)、選挙勝利のくす玉(中)、大奮闘した沖縄県委員会(左)

 名護市長選勝利で志位委員長が会見。
 稲嶺市長の勝利ーこの結果は沖縄県民の歴史的勝利であり、安倍政権の強圧にたいする勇気ある審判を下した市民に敬意を表したい。政府はこの結果を受けて新基地建設を断念すべきであり、日本共産党は新基地を作らせず、普天間基地の撤去の為、県民とともに全力をつくすと述べました。また、政府、自民党の「基地をどこに置くかは国が決めること」「結果がどうであろうと進める」という態度を厳しく批判し、新基地反対、普天間基地撤去の世論と運動を沖縄全土と本土の世論にひろげ徹底的追いつめるとの決意を表明しました。

Return Top