日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

りゅう弾砲砲陸揚げ、防衛省に中止要請・・・横浜ノースドック基地懇談会

 

584280_1258180_misc 
(神奈川県のHPより)

 北富士演習場(山梨県)で行われている米海兵隊実弾射撃演習(1月18日から2月2日)に使うりゅう弾砲などが横浜ノース/ドック(横浜市)に陸揚げされようとしている問題で「横浜ノース・ドック基地懇談会」は15日、防衛省南関東防衛局に出向き、火器・車両などの搬入中止を小野寺五典防衛相あてに申し入れました。

 申し入れ分は、沖縄県民の「負担軽減」を口実に実施されているが、「沖縄県民の負担軽減につながらず、むしろ本土への分散実施により、質・量ともに強化されている事が明らかである」と指摘。東アジアの国々に無用な不安を与え、日本の安全と平和を脅かしかねないとしています。

 また、平和の港として長い歴史を持つ横浜港に戦争の演習をするための物資を搬入することは許されないと訴えています。
 防衛局側は、申し入れの内容について「本省に伝えます」と述べるにとどまりました。

Return Top