日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

秘密保護法案は廃案に 平塚の共産党が100人で大宣伝行動

平塚市の日本共産党は11月30日、市内の大手スーパー前、平塚駅前など7か所で、秘密保護法案の参院での廃案を訴える宣伝行動を展開しました。

行動には、地元の党支部などから延べ100人が参加、おそろいのサンバイザーなどをかぶり、ハンドマイク、メガフォンなどで、「国民の目、耳、口をぐさぐ危険な悪法は廃案に」と訴え、注目を集めました。

宣伝行動に、「がんばってください」「必ず廃案にして」など激励と期待の声がよせられました。

平塚の宣伝行動旭の宣伝北の宣伝

Return Top