日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

オスプレイは来るな!11・24大集会に3500人

アメリカ国内で墜落事故が相次ぐ米軍の欠陥機、垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの厚木基地配備に反対する首都圏大集会が24日、厚木基地に隣接する大和市の引地台公園で開かれ、県内と首都圏の労組、市民、平和団体などから3500人が参加しました。集会では、主催者の水谷正人神奈川労連議長のあいさつにつづき、沖縄、横田、東富士、厚木の各基地強化に反対する市民団体の代表が訴え、日本共産党の笠井亮衆院議員があいさつしました。参加者らは、「オスプレイ来るな」のカードをかけげ、市内2コースにわかれてデモ行進しました。全県各地の日本共産党の支部、後援会などから約400人が参加しました。日本共産党の塩川鉄也衆院議員がかけつけました。

jpg_thumb3

Return Top