日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

橋下「維新の会」共同代表の「慰安婦は必要」発言に抗議

日本共産党神奈川県委員会は16日、日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)が、「慰安婦は必要だった」と発言した問題で、「人間の尊厳をおとしめる暴言、許せない」と抗議するチラシを発行しました。

はたの君枝元参議院議員は、「私は、これほど人間の尊厳を踏みにじる発言を聞いたことがありません。首長の資格はもちろん、国政を語る資格もまったくありません。人間としても許されません。性犯罪が絶えない沖縄はもとより、昨年7月、神奈川県綾瀬市でも米兵による女性暴行事件がありました。米軍の性犯罪をとがめるのでなく、「風俗業活用を」というのは人間として落第です。こんな人たちに政治をまかすわけにはいきません」と話しています。

Return Top