日本共産党神奈川県委員会

JCP-kanagawa

大震災の災害廃棄物処理は政府と東電の責任で

黒岩祐治神奈川県知事が、岩手県と宮城県の震災がれきを受け入れる方針を表明したことに対して、関係住民をはじめ県民からは不安の声があがっています。

日本共産党神奈川県委員会は2月13日、「東日本大震災に伴う災害廃棄物の受入問題について」とする見解を発表しました。

Return Top